小金井市でホワイトニング

ホームホワイトニングとオフイスホワイトニング

 ホワイトニングとは薬剤を用いて歯を漂白し白くする方法のことです。これにはホームホワイトニングとオフィスホワイトニングがあります。
 ホームホワイトニングとは患者さんが家庭で行う方法で、歯科医院で個々の患者さんにあわせた装置をつくりその中に薬剤を入れて薬剤の種類によりますが、毎日~8時間  ~2週間にわたり装着する方法です。
 日本の薬事法で認可されているものは「ティオンホーム」等の濃度が10%の製品で2時間から8時間使用します。
 当院では「特に白くしたい」「数日で白くしたい」「夜間ではなく昼間に使用したい」という方には海外から輸入したルミスマイル過酸化尿素32%(一回15分1日2回・1週間使用)という薬事法未承認の薬剤を使う場合も有りますが、長所・短所をご説明させて頂いた上、患者さんの希望に添って薬剤を選択しています。(3万円・税別~)
 一般的に承認されたものは効き目はマイルドですが、知覚過敏(歯がしみる)等の副作用も少ない傾向にあります。輸入したものは、より早く、より白くなるので知覚過敏対策をした上で使えば満足度が高いと思います。
 知覚過敏対策には、ホワイトニングを行う2週間前から、知覚過敏用の歯磨き粉を使うと効果的です。最近はチタンを触媒とする、刺激の少ないよりマイルドな製品も出ていますのでご相談ください。
 ホワイトニングに限らず、知覚過敏でお困りの方は、レーザー、高周波、歯面コーティング等、各種の治療法を行い、ご好評をいただいております。
 オフイスホワイトニングとは歯科医院で歯に薬を塗布し、光を当てて薬を反応させて即時的にホワイトニングを行うものです。基本的には一時間ほどかけて行います(両顎前歯1万5千円・税別)当院ではレーザー光を使用した、おためしホワイトニング(片顎前歯3千円・税別~)も行っています。

ホワイトニングの症例 

ホワイトニング前

ホワイトニング後

blank

ホワイトニングで、歯は白くなりますか?

個人差がありますが、喫煙の有無、色のついた飲み物などにより、白くなりづらくなります

ホワイトニングの欠点は何ですか?

時々、歯がしみる方がおります
エナメル質の厚みが少ない場合に、症状が出る場合がございます

ホワイトニングは、保険はききますか?

原則として、審美的な治療は、保険が利きません
ホワイトニングも、病気ではないので、保険外診療になります

>東京都小金井市・三浦歯科医院の場所

東京都小金井市・三浦歯科医院の場所

〒184-0003 東京都小金井市緑町4丁目5−2
電話: 042-381-8241
診療時間:
月~金9:00~12:30 14:00~20:00
夜間診療を行っています
土曜日は、17:00までの診療になります
休診日:日曜、祝・祭日
虫歯治療・歯周病治療・矯正治療・歯科口腔外科・入れ歯・ホワイトニング・セレック・インプラント
グーグル口コミ上位表示され、感謝しています

CTR IMG