フッ素予防処置

イオン式フッ素システム

・小金井市三浦歯科ではフッ素処置の際、パイオキュアというフッ素をイオン化するシステムを使用しております。塗布するより効果的に約2倍のフッ素を取り込むことができ、う蝕予防・虫歯予防の効果が高まります。
・歯の表面のアパタイトがフルオロアパタイトという、酸に強い形に変わり、その効果は半年続くと言われています。

画像の機械がパイオキュアシステムです
   パイオキュア フッ素イオン導入機

・上下、各5分間、フッ素の溶液が入った使い捨てのトレーを口に入れ、微弱な電気を流してフッ素イオンの処置をします                     

blank
blank
blank

三浦歯科では、塗布タイプのフッ素もお好みに合わせ二種類使用しています、フルオールゼリーはリンゴ味

バトラーの44泡タイプはブドウ味です

blank
>東京都小金井市・三浦歯科医院の場所

東京都小金井市・三浦歯科医院の場所

〒184-0003 東京都小金井市緑町4丁目5−2
電話: 042-381-8241
診療時間:
月~金9:00~12:30 14:00~20:00
夜間診療を行っています
土曜日は、17:00までの診療になります
休診日:日曜、祝・祭日
虫歯治療・歯周病治療・矯正治療・歯科口腔外科・入れ歯・ホワイトニング・セレック・インプラント
グーグル口コミ上位表示され、感謝しています

CTR IMG